[ Mautic ] Mautic 2.3 リリース!!

[ Mautic ] Mautic 2.3 リリース!!

はじめに

Mautic Advent Calendar 2016 の1日目を担当します、Kohsaku Saitoです。

オープンソース唯一のマーケティングオートメーションツール 「Mautic」 のMautic 2.3: To Know or Be Knownがありました!
リリース内容を簡単にですが、追っていきたいと思います。

※ リリースされた内容を元に個人的に解釈した内容を記事にしておりますので、一部誤っている可能性もあります。あらかじめご了承ください。

2.3アップデート概要

 

[ インテグレーション ]

 

Citrix とのインテグレーション

 
– データ連携用に4つの新しいプラグインを追加
 
* GotoMeeting (オンラインカンファレンスツール)
* GotoWebinar (オンラインプレゼンテーションを配信)
* GoToAssist (ライブサポートと無人のコンピューターへのアクセス)
* GotoTraining (社員、顧客、および学生に対話型の指示をライブで提供)
 
– 上記プラグインと連携することにより、MauticのフォームデータからCitrixツールにコンタクト情報を登録。
– CitrixツールからMauticとトリガーキャンペーンへの登録者、参加者データを呼び出せる。
– 登録者、出席データもMauticのコンタクトのタイムラインの一部として保存。
 
備考: 画面は英語ですが、上記Citrix社のサービスには 無料トライアル枠 があるそうです。
 
 

FullContact とのインテグレーション

 
連絡先・人口統計データを提供するデータ拡張ツール。
FullContactユーザーは、画面上から任意のデータを選択し、Mauticでのコンタクト情報と会社情報のデータ連携が可能。
 
備考: FullContact とは、APIベースの連絡先情報保存サービスのようです。クラウド電話帳のようなもの(?) 
FullContact: Contact Management Software & API
 
 

ClearBit とのインテグレーション

 
– データ拡張ツール。
– 連絡先や企業についての社会・人口統計データをMauticと連携が可能。
 
Clearbit
 
 

Salesforce とのインテグレーション

 
– Salesforceアカウントからのデータを、Mauticの企業情報と同期が可能。
– APIコール数を最小化にするために、APIの最適化を実施。
– 新しいフィールドタイプ “formula fields” はSalesforceとMautic間のマッピングデータで利用可能。
– Salesforceユーザーは、Salesforce上からリンクをクリックして、Mauticのコンタクト情報タイムラインにアクセスが可能。
 
 

[ コンタクト ]

 

プリファレンスセンター

 
 
– コンタクトのプリファレンス(優先)に関する、優先チャネル / カテゴリ / タイミング / セグメントを収集し、コンタクトに到達する為のデータを得る事が可能。
– コンタクトに対するアクション回数が多い事による、退会コンタクト数を最小限に抑える為に、より関連性の高いメッセージを配信するのに役立ちます。
 
 

アカウントベースドマーケティング

 
– アカウントベースドマーケティング機能の強化。
– Mauticの”企業”機能で、関連企業のマージをすることが可能。
– 企業レベルでポイント付けが出来るようになった為、企業単位で測定する事が可能。
 
 

グローバル・カテゴリー

 
– これまでは Eメール / ランディングページ / ステージなどで専用のカテゴリーを指定する必要があったが、”グローバル”というカテゴリを指定が可能。
– 個別にカテゴリを定義する必要がなくなった。
 
 

2.3アップデート詳細

 

特徴

 
[ カンパニー ] 企業にスコアリング機能をを追加
[ コンタクト ]新しい連絡先のチャネル通信プリファレンスセンターを追加
[ カテゴリ ] 新しい連絡先の type 項目で “グローバル” カテゴリが追加
[ フォーム ] コンタクトのメールステータスを削除するための新しいフォーム送信アクション
[ メール ] Mailjet のサポート
[ メール ] Elastic Email のサポート
[ メール ][LPページ] コンテンツ作成時にHTMLコード編集モード形式をサポート
[ フォーカス ] エンゲージメントの前にフォーカスタイムアウトを定義するオプションを追加
[ レポート ] データ・ソースに”カンパニー”が利用可能
[ インテグレーション ] Clearbit とのデータ連携
[ インテグレーション ] FullContact とのデータ連携
[ インテグレーション ] Salesforceとのデータ連携を強化
[ API ] APIのHTTP基本認証の使用をサポート
[ 開発 ] ほとんどすべての書き込みエンドポイントとAPIを大幅に拡張
 
 

おまけ

 
– 2.3.0から増えた新しいConsoleコマンド
 

# diff -U0 <(php mautic-2.2.1/app/console list) <(php mautic-2.3.0/app/console list)
--- /dev/fd/63  2016-11-30 02:44:02.094387165 +0000
+++ /dev/fd/62  2016-11-30 02:44:02.094387165 +0000
@@ -1 +1 @@
-Mautic version 2.2.1 - app/prod
+Mautic version 2.3.0 - app/prod
@@ -90,0 +91 @@
+  mautic:citrix:sync                      Synchronizes registrant information from Citrix products

 
今回、新たに追加された citrix に関するコマンドが追加されたようですね!
 

まとめ

 
個人的には、最近気になっている”アカウントベースドマーケティング”の機能が強化された事でした。
 
システム連携先の数も増えてきたので、今後も便利なサービスが連携できるようになるといいですね!
札幌でも勉強会を開催していますので、ご興味ある方はぜひご参加お待ちしております。

本エントリがみなさんのご参考になりましたら幸いです。

それでは素敵なMauticライフを!
明日は @hissy さんです。よろしくお願いします!!

 

参考文献

 
Mautic 2.3: In Good Company
Release 2.3.0 · mautic/mautic · GitHub
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Share on LinkedInPin on PinterestShare on Tumblr