[ レポート ] Symfony Meetup #16 -レガシーコード改善座談会- に参加しました

[ レポート ] Symfony Meetup #16 -レガシーコード改善座談会- に参加しました

はじめに

 
先日、「Symfony Meetup #16 – レガシーコード改善座談会 -」に参加してきました。
 
会場はサイボウズスタートアップス株式会社 さんで開催されました。
ご移転された直後とのことで、オシャレなオフィススペースでした。

Symfony Meetup は、日本Symfonyユーザ会が主催する、Symfony ユーザが出会い、交流し、アイデアを交換し合う meetup (勉強会) です。
 

レガシーコード改善座談会

symfony-meetup-16-1

レガシーコードって何?

  • 変更に弱い → テスト書く → 変更に強い
  • テストコードがある
  • コードが読みやすい(コーディングスタイル)
  • コピペコードがない
  • リファクタ・リプレイスしやすい

「保守性が高い」を計る方法がある

  • 定量
    • バグ件数
    • 回収時間の計測
    • コミット / PR数
  • 定性
    • 労せず改善できた事実
  • 「SoE」「SoR」

品質と速度のバランス

品質 = 保守性が高いコード

  • 保守性が高いコード + 開発速度(早い) = 最高
  • 保守性が低いコード + 開発速度(早い) = スタートアップ向け
  • 保守性が高いコード + 開発遅い(遅い) = 社内システム向け
  • 保守性が低いコード + 開発遅い(遅い) = 最悪

保守性が高いコード + 開発速度(早い) を実現させるには、

  • システム設計
    • 完成系が見えている人いる
    • OSS(フレームワーク含む)を活用できる → こうなる為にOSSを読む
  • ツールを導入する( CI / デプロイ )

優秀なエンジニアが開発する

  • 名著を読む
  • ペアプロする
    • PRベースでコードレビューするより、ペアプロしたほうが良い

楽しく開発する

  • 勤務体制が柔軟
  • 共通言語がある

Lightning Talks

PHPでコマンドを作ってHomebrewで配布する by @ttskch さん

MySQLとデッドロックの話 by @hanahiro_aze さん

PHPのV8JsでSSR by @koriym さん

PHPのV8JsでSSR
BEAR.Sunday

まとめ

 
とても内容の濃いイベントでした。
Symfony Meetup の関係者の方々、ありがとうございました!

参考書籍

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on LinkedInShare on Google+Email this to someoneBuffer this page